家族と子供達の写真家になった理由!

写真家と言ってもプロではありません。それで生活しているわけではないし、趣味でやっているだけです。

なかなか家族の写真や子供の写真は普段撮りません。意外と忘れちゃうんですよね。

でも今は、スマホもあるし、すぐに何でも撮影できちゃいます。

それを時間が過ぎて見直したときに懐かさが込み上げてきませんか?

やっぱり写真に残すことはとても大切ですよね。もちろんその写真を載せることはできないけど、でも少しずつ載せていければと思っています。

それ以外にも私が普段気になったことなどを書いていきます。

プロの写真家の方は、いろいろなところに行って撮影したりすると思います。そういえば最近、テラスハウスで有名な写真家の方が亡くなりましたね。年齢も若いのにとても残念です。あの方の写真は見ていて躍動感が伝わるというか、撮った写真家の想いが伝わる写真でした。もっといろいろな写真を見たかったです。

私自身も将来はプロの写真家を目指して、今は家族と子供の一瞬一瞬を逃さず残していきたいと思っています。

Comments are closed.